今更ですが…自分の過去・現世・未来をカバラカウンセリングで紐解いた!

【ラポール神戸】

昭和の初期に海運業の街として栄え、

当時の面影を遺す神戸の一画、

今となってはレトロでお洒落なビルの3Fに

荒瀬健三先生を訪ねた。

 

5年前に、競輪選手から鍼灸整体師として治療家に転身し、

若輩ながら😁子どもからプロスポーツ選手まで、来院して頂けるようになった。

来年還暦を迎えるに、

自分がどんな治療家を目指せば、

自分を生かせるのか?

社会に貢献出来るのか?

競輪選手として戦い、挑戦した事、失敗した事、

どん底から何度も立ち上がった事。

これら経験した事を、

治療家としてどの様に生かせばよいのか、

荒瀬健三先生のカウンセリングを受けてみた。

「人の弱さを補うより、

これから伸びようとする人や

強い人を更に強くする施術家になるのが私らしいと、

勝つ事でしか見えない世界を伝える場を

作ってください。」

「そこに優しさが加わり、その笑顔を伝えて頂ければ鬼に

金棒ですよ。

アクシスメソッドは向いていると思いますよ」

 

自分とは?自分にあった生き方、何処から来て、何処に向

かって行けば良いのか?

カバラカウンセリングお勧めします😆

The following two tabs change content below.
奥田稔彦
鍼灸療術とアクシスメソッドをもちいて、プロスポーツ選手から子供、介護が必要な高齢者さん達の笑顔に逢う為に精進しています。

関連記事

PAGE TOP