ギックリ腰になって会社に出社出来ないほど酷いことになった、、そんな時は誰に相談しますか?

自動車関連会社にお勤めの森田さん、仕事場で空のドラム缶を持ち上げたらイタタタタ😢

腰を痛めてしまったようで、年に何回か起きるそうです。

普段は、自然に治るまでま 待つんださそうですか、、、

今回は、半端ない痛さ、会社の先輩でトライアスロンや自転車競技に出場している安福さんの紹介で来院。

ドアの前には明らかに腰痛患者独特の立ち姿のMさん。

問診、写真、説明、施術は エネルギー治療と鍼灸整体を行う。

治療ベッドの登り降りも辛そうな状態でしたが、、

施術後は、(写真にアップ)真っ直ぐに立てなかった状態が、真っ直ぐになり、痛みも落ち着いて靴下も履ける様な様子。

予防にコルセットをレンタルして、改善体操、車の乗車降車の仕方を伝えました。

ギックリ腰の状態は筋肉にキズが出来た状態です、例えると膝を擦りむくと皮膚組織が傷つき出血します、暫くするとかさぶたが出来て、ここで、いじくるとまて、出血します。

The following two tabs change content below.
鍼灸療術とアクシスメソッドをもちいて、プロスポーツ選手から子供、介護が必要な高齢者さん達の笑顔に逢う為に精進しています。

関連記事

PAGE TOP