【アクシスメッソッド 広島】腰痛の85%が、原因を特定されにくい非特異的腰痛だった❗

自転車工房[MASA]店主の奥村さんが、ぎっくり腰で来院。

20歳代に自転車競技をされていたが、15年前から疲れが溜まると腰痛が出る。

 

昨晩から寝返りも痛みが出現して、出来ない。

座った状態でも鈍痛。

立って動いたら良いが、、  固まったら痛い、、

姿勢から診ると膝、腰、首に問題あるようだ。

そこで、治療の目的は何ですか?と尋ねた。

『そんなの、、この痛みを取りたいだけ、、』

でも、15年前から慢性的な腰痛に悩んで来た、

それに対して絶対に治したい目標や設定がなかったら、

厳しいリハビリ治療は続かない。

腰痛を治して何がワクワクしたいことあるか?

ワクワクする事に対して、人間は頑張れる生き者なんです。

『将来腰痛が治ったら、レースに出場したい』と、おっしゃいました😊

 

 

治療方法は、DRTで背骨矯正により自律神経系の正常化

経絡鍼治療による五臓の調整

西洋医学と東洋医学を併用する。

 

姿勢矯正による重力のバランス

アクシスメッソッドによる中心軸を入れて

骨格筋、靭帯、コアバランスを活性化し、身体能力アップし、

腰痛症状を改善する。

 

 

西洋医学において、腰痛の原因は4っに分類される。

1っ目は、重い脊柱の病気 (化膿性脊柱炎、ガンの骨への転移、圧迫骨折)が全体の1%

 

2っ目は、内臓の病気からの腰痛:(慢性膵炎、腎う腎炎、尿路結石、慢性の十二指腸潰

瘍、子宮内内膜症)が2%

 

3っ目は、腰の神経の障害によるもの:脊柱管狭窄症、分離症、椎間板ヘルニア等が10%

原因を特定できる腰痛は全体の約15%で、

 

4っ目は、残りの約85%、原因を特定しにくい非特異的腰痛と言われる

一般的に、仕事や生活環境からのストレス、自律神経系のアンバランス

腰痛症、坐骨神経痛など画像診断出来ないものに分類される。

 

 

 

整形外科で画像診断すると殆どの腰痛が

何らかの骨や靭帯、椎間板などに変性が見られる。

画像検査と症状が一致し、手術適応症状の場合

手術を勧められる。

 

当院には、椎間板ヘルニア、すべり症、脊柱管狭窄症で

手術適応症状の患者さんが来院する。

又は、術後に再発して

手術をしないで治したいと、通院される。

 

 

私も競輪選手時代34歳で、痛み、痺れ、麻痺を伴う難治性椎間板ヘルニアになった。

担当医は手術しないと絶対に治らないと言い切った。

画像を持ってセカンドオピニオン、、4件回った。

全ての病院が手術を勧めた。

何故、手術を拒んだのか?

実は、腰痛になった原因は、レース中の事故で股関節を骨折し、手術して

数ヶ月入院していた病院で、リハビリ中にぎっくり腰になった。

 

その病院にて治療するも症状が変わらない、手術日が決まった

ドクターに『手術しか治る方法がない』と言われ続けて、

最後にあの整体院で診てもらおうと、入院先の三重県のから広島県の整体院に

1回診てもらいに一時帰宅した。

 

整体師…『Tの3・4を手術すると言われたが、ワシはそこが原因じゃと思わんでぇ』

広島の方言しかも呉の訛り、、。

整体師…『ワシはここじゃと思うが、、手術するのはアンタじゃけぇ好きにシンサイ』

なんと1回で痺れが半分取れた。

ブロック注射5回やってビクともしなかった腰痛、しびれと痛み、

整体院を後にするときには、

『ワシャ〰️手術せんぞォ〰️、整体で治すけぇのォ〰️』

いつの間にか、呉の人間になっていた😀。〰️仁義なき戦い〰️

 

まぁ、全ての整体師が凄腕ではないので、

評判聞いて、何回か治療を受けてみて下さいャ〰️😀

 

当時選手だった俺は、鍼灸治療と整体、漢方薬、コアトレーニングで完治させ

激しい練習やレースでも

55歳で引退するまで、再発にて腰痛で悩む事は無かった。

 

全く手術を否定している理由ではない。

 

内臓やストレスや自律神経からの痛みには、、対応出来ない。

余程の事がなければ、延々と繰り返されて、

湿布と痛み止、電気治療をするが、

根治治療には至らない。

慢性腰痛の出来上がりだ。

 

鍼灸治療は、85%の原因が特定しにくい腰痛症を得意とする。

いわゆる伝統医学である東洋や古典医学の視点から治療すると

画像診断に左右されない症状に鍼灸治療は効果かある。

伝統医学は、MRI等存在しない時代に活躍した。

当時の医学書に、何千年の治療方法が記されている。

 

 

鍼灸治療は、五臓を中心に、人と自然を、人体全体で統一体として捉えて

気、血、津液、精の4つのエネルギーバランスを調整する事で

腰痛症が改善出来る。

 

 

鍼灸治療にも、西洋医学的な施術方法と東洋医学的な施術方法がある。

当院の鍼灸治療は、日本伝統的な経絡治療(痛くない鍼)を基本としています。

 

あなたの腰痛はどの治療方法に当てはまるでしょうか?

お問い合わせは、O.T鍼灸治療院  迄090-7896-1603  迄

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
奥田稔彦
鍼灸療術とアクシスメソッドをもちいて、プロスポーツ選手から子供、介護が必要な高齢者さん達の笑顔に逢う為に精進しています。

関連記事

PAGE TOP